2017/07/25

良い事をするのはいかがですか?

先日テレビを見ていて、とある水泳選手が面白い話をしていました。
彼は争い事を好まず、負けても悔しくないため、なかなか勝てなかったというのです。そこで彼は、自分を変えるために世の中のためになる良い事をしようと考えたそうです。彼の言う良い事とは目の前にあるゴミを拾うなどのような簡単なことでした。そして、良い事をすれば運も自分に味方すると考えたのです。
 様々なモチベーション理論があり、自分を変えようというのはあります。しかし、直接関連のない自分の行動を変え結果的に自分自身を変えるという考え方は、あまり聞いたことがないので新鮮でした。
 自分を変えることは非常に難しいことです。しかし、意識して行動を変えることそれほど難しいことではありません。経営がうまくいかなくて自分を変えたいと考えている経営者の皆さん、まず身近にある良い事をするのはいかがでしょうか?
 ちなみに私は、「信号機の無い横断歩道で歩行者がいたら停車する」ことを始めてみました。
スポンサーサイト